ie-excel

エクセル・マクロでie操作

シートを参照する

(オブジェクト.)Worksheets(シート名)

VBAでシートやセルを指定する際、そのシートをセルが含まれているシートを参照する必要があります。
指定したシートを参照するためのプロパティです。
オブジェクト自体は省略可能。
オブジェクトを省略した場合は、作業中のブックのアクティブシートが参照されます。
オブジェクトには、ApplicationオブジェクトとWorkbookオブジェクトを指定可能です。
例示とともに使用方法を見ていきます。

現在作業中のシート名を出力する

「天体観測」シートをアクティブにするコードです。

シートの値を別シートにセットする

「Sheet2」の1〜100行目の1列目の値を「Sheet1」の同じセルにそれぞれセットする。

シート名にインデックス番号を用いる

シート名ではなく、番号を用いることもインデックス可能です。
インデックス番号は表示されている左からの連番です。

-VBA